用語集

安全帯(あんぜんたい)

高所で作業を行う場合に使用する、命綱のついたベルトのことをいう。
構造は、命綱として使うロープ部分と体を支持物に固定するためにあるフック、そして、墜落したときに体を保持するためのベルトから成り立っている。