人材派遣事業部

外国人人材派遣

TSKでは、今後の日本の人口のおよび、労働人口の減少を見据え、外国人の派遣に対応しています。
安心して雇用できる質の高い外国人派遣を行うための教育と体制を整えておりますので、お気軽にご相談ください。

外国人派遣イメージ

なぜ外国人派遣なのか

図1:日本の出生数と外国人労働者の対比

図1:日本の出生率と外国人労働者の対比

※グラフ参考:内閣府:平成27年版 少子化社会対策白書/厚生労働省 「外国人雇用状況」の届出状況まとめ(平成28年10月末現在)

1947年第一次ベビーブームで出生数270万人から減少を続け、1991年以降、増減を繰り返しながら、緩やかな減少傾向となり、2013年の出生数は、102万9,816人(内閣府:平成27年版 少子化社会対策白書)となっています。日本人労働人口の減少とともに、日本の外国人労働者人口は2016年10月過去最高の108万人(厚生労働省)を突破し、次代の労働力として期待されています。

図2:日本の労働人口の推移

次に、日本の総労働人口をみると、2006年から『15~29歳』の労働人口が20%を割り2030年には16.5%まで落ちこむ見込みとなり、現状では回復の兆しがありません。
このような、現状のもと外国人労働者を利用し、労働力の確保することが期待されています。
TSKでは、早期の外国人派遣スタッフを導入することによって、企業の皆様にとっても外国人の就業に関するノウハウを蓄積するメリットも大いにあると考えております。ぜひご検討・ご相談下さいますようお願いいたします。

※グラフ参考:厚生労働省:労働力人口の推移より

日本の労働人口の推移

表:日本の労働人口の推移

1990年 1995年 2000年 2006年 2012年 2017年 2030年
65歳以上 360万人 445万人 493万人 521万人 582万人 685万人 686万人
60歳~64歳 372万人 421万人 426万人 446万人 600万人 489万人 586万人
30歳~59歳 4177万人 4197万人 4260万人 4362万人 4222万人 4220万人 3887万人
15歳~29歳 1457万人 1603万人 1588万人 1329万人 1225万人 1163万人 1019万人

TSKの外国人派遣の取組み

ネイティブの担当者を配置

TSKでは、外国人派遣リーダーを配置(正社員)しています。『日本語』『英語』『ネパール語』『ヒンディー語』に精通し、様々な言語を母国語とする外国人スタッフとのコミュニケーションをスムースに行うことで、皆様のご要望にお応えできる体制・環境づくりを進めています。

外国人派遣リーダー(正社員)紹介

国籍
ネパール
氏名
プラバル ガウチャン
年齢
33歳(2017年現在)
趣味
サッカー観戦
仕事で注意している事
挨拶は仕事の基本です。ルールを守り上司のいう事をよく聞くようにしています。また、上司から言われたら動くのではなく、自分でやるべき考えて行動するようにしています。
企業の皆様へ
こんにちは、ガウチャンと申します。今日本では、外国人がとても増えてます。いろいろな企業で外国人労働者が働くようになっています。皆さんの業務が円滑に進むよう、精一杯頑張りたいと思います。TSK藤伸興業をよろしくお願いします。
ガウチャンバラル氏

外国人の教育

外国人教育は、日本人派遣スタッフと同様に『キャリア形成支援プログラム』にもとづいて、日本企業で働くためのマナーや安全と衛生、ソフト研修など、外国人派遣リーダーと共に定期的に教育活動を行っています。

外国人労働者派遣のすすめ

人材不足のご相談の多くは、いわゆる3K職場とよばれる業種の皆さまです。3Kとは「きつい」「きたない」「帰れない」などと言われます。昨今新3K「きつい」「厳しい」「帰れない」という言葉が登場しましたが、それがブラック企業というイメージを連想し、日本人の高学歴化とあいまって若者が就業先に選択をしない状況がうまれているようです。
その中で、外国人による労働力が注目され、日本では急速にその需要が広がっています。
TSKは、労働者派遣法に基づいた活動を進め、みなさまに安心をしてご活用いただけるようにいたします。
なお、外国人労働者は人件費が安いというイメージもありますが、人件費を抑えるというものではなく、足りない人材を補うというイメージでご活用ください。
人材不足でお悩みの皆様へ質の高い外国人労働者を派遣することで人材不足を解消し、ご満足いただけるよう努めてまいります。

TSKが外国人スタッフとして受け入れている外国人

TSKでは、法令にのっとり、以下の在留資格を持つ外国人を雇用しています。

在留資格 取得ビザ 該当例 就業可能時間
留学 留学ビザ 大学短期大学、高等専門学校、高等学校など 週28時間週40時間(長期休業期間)
家族滞在 ファミリービザ 在留外国人が扶養する配偶者・子 週28時間
日本人配偶者等 永住ビザ 日本人の配偶者・子・特別養子 週40時間
永住者 永住ビザ 法務大臣から永住許可を得た者 週40時間
永住者の配偶者等 永住ビザ 永住者・特別永住者の配偶者および、日本で生まれ在留している子 週40時間
定住者 定住ビザ 第三国定住移民、日系3世、中国残留邦人等 週40時間
技術・人文知識・国際業務(※TSK外国人正社員のみ) 労働ビザ 機械工学等の技術者、通訳、デザイナー、私企業の語学教師、マーケティング業務従事者等 週40時間

TSKの外国人派遣のサポート

人材不足は、「何とかしたいのだけど、外国人を雇うのは不安」という企業担当者の方の声もあります。不安解消のため導入時、ご説明をしっかり行います。また、問題が発生した際は即座に外国人担当者とともに、お伺いし対応いたします。

人材をお探しのご担当者様へ人材をお探しのご担当者様へ