従業員の声

藤伸興業の従業員のリアルな声をお届けします!

従業員の声

工事管理長 梁瀬 孝さん(40代)の声

現場の作業員の安全や働きやすい環境を
確保するためにがんばっています

子どもの頃のあだ名はベンツ

名字が某大手外車ディーラーと同じだからです(笑)。10代の頃、父の知人の会社で手伝ってからずっと土木工事や舗装工事の仕事に携わっています。忘れられない仕事の一つは高さ30メートルもある煙突の解体作業ですね。足の(横)幅が乗るかどうかという足場で作業するのは本当に神経を使ったけれども、一緒に作業した仲間みんなにケガもなく、無事に終わったときにはホッとする気持ちと、やったぁ!という達成感が味わえました。この仕事の醍醐味だと思います。
得意なのはユンボやショベルカーといった重機の操作です。若い社員などでこういう機械操作などに関心のある人にはいつでもアドバイスできますよ。

今の仕事は現場の仕事全般の管理

作業に向けた人員の割り振りや進行状況の確認、時にはミニバスを運転して社員のみんなの送迎もしています。現場の水際でみんなの安全や働きやすい環境を確保する仕事は苦労も少なくないけれど、やりがいもあります。

オフになれば仲間と飲みニケーション

仕事が終われば、みんなと飲みに行くこともよくあります。そんな時は、若い人の人生相談にも乗ったりしています。趣味のゲームやスロット、釣りには仲間と出かけて楽しむこともよくありますよ。

仕事のオンもオフも気のいい藤伸の仲間

そんなウチの会社に新しいメンバーが加わってくれるのはいつでも大歓迎です。事前の安全教育や現場での具体的な指導がちゃんと行われるので初心者でも無理なく仕事になじんでいけると思います。寮での生活も楽しいですよ。そうそう、食堂の食事もオススメです。僕のイチオシは野菜炒めです。ぜひ、一緒に味わいませんか? 藤伸のオフィスや現場で人なつっこい笑顔で立っているオジサンがいたら僕です。気軽に声をかけてくださいね。